お役立ち情報
新着情報
キャラクター紹介
  1. トップページ
  2.  > 新着情報
  3.  > 2019年05月30日

ニュース

2019年05月30日

JPNタクシー導入台数都道府県別ベスト10

トヨタ自動車が販売する次世代タクシー専用車両『JAPAN TAXI(以下:JPNタクシー)』の導入台数が日本自動車販売協会連合会の『自動車登録統計情報』より発表された。全国で12,139台が納車されており、このうち東京都が6,756台と半数以上を占めている結果となっている。これに次いでトヨタ自動車の本社所在地である愛知県が2位で703台、北海道は事業者数が多いことから3位にランクインし590台、以降は関東勢、近畿、九州、中部と続く。1位と2位は大きな差があるのは見ての通りで、自治体の補助金制度の有無の背景もあってか関東エリアでの納車が目立つ形となっている。
▼都道府県 ▼JPNタクシー台数
①東京都 6,756台
②愛知県 703台
③北海道 590台
④神奈川県 492台
⑤埼玉県 355台
⑥千葉県 349台
⑦大阪府 335台
⑧福岡県 277台
⑨京都府 266台
⑩静岡県 242台

※2019年4月末現在。日本自動車販売協会連合会『自動車登録統計情報』調べ。

ニュース一覧へ