お役立ち情報
新着情報
キャラクター紹介
  1. トップページ
  2.  > 新着情報
  3.  > 2019年05月16日

ニュース

2019年05月16日

『MOV』が配車依頼の客と通話可能に★

タクシー配車AIアプリ『MOV』を運営しているDeNAは5月7日、配車依頼を受けた乗務員から利用者に音声通話ができる機能を加えた。乗客を見つけやすくなり、配車の注文もこれまで以上にスムーズになるとしている。内訳はアプリでの配車確定後、利用者は乗務員からの通話を許可するスイッチをオンにすると通話が可能となる仕組み。この際双方の電話番後は表示されない。尚、乗務員は運転中の為、通話が不可という観点から利用者からは発信ができない仕組みとなっている。                                                                                                                                                                                   ★★★これは実際にプライベートで経験があり、MOVに意見を投書した経緯がありまして、もしかしたらと思いましたが、ここまで早く実現するとは思っていませんでした。配車の際のトラブル事例は恐らく、少なくなかったのではないかとこの記事を見ても感じ取ることができます。せっかく配車しても双方が設定した場所と違う場所に来てしまうこともあるでしょうし、アプリの理論上、絶対とはいっても、操作するのは人間ですので。最後の手段として双方が「ここです」と発信できる機能がないと、乗客もストレスがたまるでしょうし、乗務員さんもロスが出て稼ぎが減ってしまうリスクもあります。便利なツールなだけにスタートするとこうして課題が浮き彫りになるのは至極当然ですが、この対応は便利に磨きがかかってトラブル防止に役立つことでしょう。★★★
ニュース一覧へ