お役立ち情報
新着情報
キャラクター紹介
  1. トップページ
  2.  > 新着情報
  3.  > 2019年04月12日

ニュース

2019年04月12日

相模原市がUDタクシー導入促進

神奈川県相模原市は2019年度からユニバーサルデザイン(UD)タクシーの補助金制度を2年間限定で開始した。今回は同市の単独補助で1台10万円を上限に2年間で48台分を補助する見込み。個人タクシーを含めた市内タクシー事業者を対象としている。本件は2017年末に神奈川県タクシー協会と、同協会相模支部が連名で相模原市に補助金制度の創設を要望。これに対し、当時相模原市長より「東京オリンピック・パラリンピックの事前キャンプ地であることや、訪日外国人観光客の移動手段としてUDタクシーは有効であり、シティセールスへの貢献が期待される」という回答を得ていた。なお、補助金が交付された対象のUDタクシーにはオリンピックマークデザインのステッカーでPRをする予定。
ニュース一覧へ