お役立ち情報
新着情報
キャラクター紹介
  1. トップページ
  2.  > 新着情報
  3.  > 2017年08月04日

ニュース

2017年08月04日

大阪市のタクシーが来春までに1300台削減へ★

「大阪市域交通圏タクシー特定地域協議会」は先月31日、法人タクシーの台数を来年春までに9.4%減らす計画を国に提出。2015年11月時点の1万3509台から約1300台減る見込みとなっている。過当競争を抑え、タクシードライバーの給与面などの処遇を改善する狙いがある。国が計画を認可した後、各事業者が削減する台数や曜日ごとの営業制限を設ける見通しである。                                                                                         ★★いわゆる『人手不足の業界』と言われるものの、この台数削減がバランス調和になるのか、あるいは多様化するドライバービジネスの参入での逆風か。いずれにせよ極端な景気面での削減という見方ではないとは思いますが……。徐々に都内もオリンピックに向けタクシーの未来を日々討論しておりますが、大阪等の国内主要都市圏でのタクシーの在り方も多様化の進む昨今、同時にまた大いに模索する時に来ているのかもしれません。★★
ニュース一覧へ