お役立ち情報
新着情報
キャラクター紹介
  1. トップページ
  2.  > 新着情報
  3.  > 2017年04月10日

ニュース

2017年04月10日

関東自動車交通 kmカラーで出庫式

チェッカーキャブグループに所属していた関東自動車交通(東京・江戸川区、近藤洋子社長、88台)は4月から大手の国際自動車グループに正式に入り、1日、同社でkmのあんどんを付けたタクシー車両の出庫式を催した。近藤社長、国際自動車の松本良一常務、関東自交労組の小笠原三左男委員長がテープカットし、発車を見送った。今回を機に約半数の40台を新車に入れ替え、20日までには、全車が車色や機器などの移行作業を終える見通し。あいさつをした近藤社長は『皆さまの協力で、長年の夢だったkm入が早く実現した。従業員一人一人がkmの一員という重い責任を日々自覚し、タクシードライバーとしての誇りを忘れず、頂上を目指してほしい』と呼びかけた。
ニュース一覧へ