初心を忘れず

どんな仕事も初心を忘れず、謙虚な気持ちが大切だと思います。

普段、つい忘れがちになってしまいますがとても大事なことです。

先日、警視庁の秋の交通功労者表彰・運転者部門で無事故、無違反を

31年間継続されている方が表彰されました。

タクシはー1日約300km運転をし、お客様から急いでいると無理なお願いを

されることもあると思います。

又、自分自身が気を付けていても相手があることなのでより注意が必要です。

やはり一般の方に比べ、事故や違反を起こす可能性も高いと思います。

しかし、今回表彰をされた方は

「法令順守などは当たり前のこと。心掛けているのは、ぶつけられない運転。

歩行者や自転車がぶつかってくるかもしれないので可能な限り横断歩道上には停まらない。

常に危険を回避する運転をしている」

とプロ意識と経験が伝わってくる言葉でした。

「最近は良いお客様にばかり当たる。これまでの接客が運をつくってきたのかも」

ともおしゃっていました。

運も実力のうちと言いますが今までの努力と人柄が伝わってこその実績だと思います。

私も初心を忘れず、がんばっていこうと思います。

カテゴリー: タクシー   パーマリンク

コメントは受け付けていません。