タクシーの評価

JOC総会の最終プレゼンの件を、少し前にご紹介させていただきましたが、肝心なことを伝えるのを忘れておりました。世界旅行者の意識調査で、東京が第1位評価を得た項目の一つに「タクシー運転者の親切さ」があったことを、伝えてくださっていたことです。

元になったのは、『トリップアドバイザー・旅行者による世界の都市調査』です。今回の調査は、2012年に世界の主要都市40都市を訪問し、投稿された7万5000人の旅行者を対象に、10項目の質問に対して、その都市を訪問した際の体験を元に、0~10点のスコアで評価してもらったものです。東京は10項目のうち、タクシードライバーの親切さ、タクシーのサービス、街の清潔さ、公共交通機関、安全の5つの項目で、40都市中1位でした。ちなみに、残り5項目のうち、4項目もトップ10に選ばれていますので、全体的に高い評価を受けているようです。

嬉しいですね。誇りに思いますし、来日された方にもっと日本を好きになってほしいという気持ちにもなります。旅先で受けた親切は忘れません。タクシーの話ではありませんが、以前、香港に行った際、待ち合わせ場所が分からずに往生していた時、ダメ元で訊いたある店の店員さんが、目的地まで一緒に行ってくれたことがあります。その方が持ち場を離れてしまうことを、こちらの方が心配しましたが、そうまでして案内してくれたことに、殊更、感激したものです。このようなことは、いつまでも心に深く刻まれます。

私も同じようなことがあれば、その時にできる精一杯の対応をしていきたいと思います。身内の話で恐縮ですが、私の同僚が、JRの切符売り場で立ち尽くしている外国人ファミリーを、途中、理解できるであろうポイントまで、電車に乗って案内している場に立ち会ったことがあります。同僚は英語に堪能です。それも大切な条件でしょうが、気持ちと勇気がないと、できないことではないでしょうか。特に日本人の場合、気持ちがあっても、周りの目を気にして行動できないことがあるものです。

オリンピック・パラリンピックを7年後に控えているから・・・そのことのみではなく、普段から当たり前のこととして留意していきたいと改めて感じます。市井の人の何気ない心くばりが、国の印象を決める重要なファクターになるはずですし、そうではないと本物とはいえないと思うのです。

カテゴリー: タクシー   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>