下田大気さんの本

カリスマドライバー・下田大気さんの二冊目の著書『タクシー運転手になって人生大逆転』が、この度、上梓されました。下田さんとは定期的にお会いする機会がありますが、いつも思うことは、「変わらない人だな」ということです。

もちろん、悪い意味ではありません。感情の起伏のことを言っています。このことは、タクシードライバー、いえ、サービス業に携わる人にとって、必須の要素なのではないでしょうか。ある時は、機嫌よく、ある時は不機嫌では、一期一会の接客が主になるタクシードライバーの仕事を行う上では致命的になります。

下田さんの場合、生来の性格なのか、身についているものなのか、いつお会いしても穏やかです。この辺りは、私も見習わなくてはいけません。感情の起伏こそ激しくはありませんが、いつも穏やかとは言えないからです。

何回かお会いしていて、気づいたことがあります。「チャンスですね」とか、「やってみるべきですね」とか、前向きな発言が多いということです。下田さんに限らず、仕事が出来る人は、一様にこの傾向が強いと思います。

『言霊』という言葉があります。そのまま訳すと【言葉にあると信じられた呪力】ということになりますが、呪力ではなく出力という言葉に置き換えたいですね。【外部へエネルギーを送り出すこと】

自らだけではなく、周りの人にも影響を与えるという意味で、言葉には不思議な力があると思います。さて、弊社では、カリスマドライバー・下田大気さんの無料相談会を月に2回、行っています。ご興味の有る方は、下記からお気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

http://karisuma-taxi.com/

 

カテゴリー: タクシー   パーマリンク

コメントは受け付けていません。