月別アーカイブ: 6月 2015

「私の好きな人は」

現在、弊社サイト【タクシーハローワーク タクシー就職情報サイト】の中で、「私の好きな人は」というCMをアップしております。タクシーの仕事は、勤務時間が長く、思ったより稼げないという従来のイメージを払拭するために制作したものです。 とはいえ、CMの内容は夢物語ではありません。余暇を有効に使い、経済的にも余裕のある生活をしているタクシードライバーさんは実際にいらっしゃいます。業種自体のイメージも、昨今、女性や新卒の方でこの仕事に就く方が増えたこともあり、随分と変わってきました。 ただし、一般的なイメージはまだまだ従来通りの感は否めません。タクシーの仕事に転職する際にご家族の反対にあうという例も私自身、しばしば見ております。ここのところは、業界全体で変えていけるよう努力していかなければいけませんし、私たちのような関わらせていただいている業者も発信していく義務があるかと思うのです。 メディアは一部の情報だけで、タクシー業界の良くない部分を殊更にクローズアップする傾向があります。直向きに頑張っているドライバーさんも一緒くたに見られてしまうことに警鐘を鳴らしていく必要は業界全体にあると考えます。 今回のCM、ある女性が自身の彼氏の余裕のある生活は何故?というという問いかけをあるタクシードライバーさんにするのですが、訊いたその人こそ、自身の彼氏であったという設定です。「最初に声を聴いた時点で、彼女はわかるだろっ!」という声もありますが、そこはCM、ファンタジーの世界です。 もちろん、あのCMの彼氏ドライバーさんのように、いい思いをしている方だけではありません。平たい言い方をさせていただくと、稼いでいない方もいらっしゃいます。こちらも良いことばかりをアピールする気は毛頭なく、シビアな世界であることも日々、訴えております。とはいえ、東京23区の中(都心)で効率的に動いているドライバーさんは、良い思いをされる確率が格段に高まるということは疑いようのない事実かと思います。 あのCMをご覧いただき、タクシードライバーという仕事にご興味を持って下さる方がいらっしゃれば幸甚に存じます。

カテゴリー: タクシー | コメントをどうぞ